U-15TRM(2018.9.8&9) - 田村MARS&MARS福岡ブログ

土曜は社領スポーツ広場にてU-15TRMが行われました!

フェルサさん、トレーヴォさん、雨の中ありがとうございました!

TOPチームは、クラブトーナメントに向けて!

3年生は、オープンスクールだったり、テストだったり、体調不良だったりで、3年生が半分も揃わない難しい状況でしたが…、、、

2年生が各ポジションで躍動!非常に見応えもあり、手応えも感じられたゲームとなりました!

この日、ゴール前で最も輝いていた周磨!

ようやく、化けそうな雰囲気が出てきたかな?

化けて、化けて…"バケモノ"になれ

1年生はU-13大会に向けて!その先に向けて!

力が足りないなりに、この日は1,2学年上の相手にも逃げずに勝負出来たな!

この日は、1週間前のU-13大会で何も出来ず悔しい思いをした功武が、抜群の存在感を示してくれました!

1年後、2年後、その先には、それこそ"バケモノ"になる可能性を秘めている!

まずは来週のU-13大会、自分の力で、チームを勝利に導け!

そして今日は、雁の巣にてU-15TRM!

…そこのイケメン、副審に集中しなさい

ファルベンさん、オエステさん、最悪のピッチコンディションの中、ありがとうございました!

TOPチームは、支部リーグ代表として高円宮杯に挑むファルベンさんと80分ゲームのガチンコ勝負!

自分達のためにも、相手チームのためにも、体調不良の瑞稀を除いた現時点でのベストメンバーで挑みました!

前半は、お互いにピッチコンディションに苦しみながらも、全体的には押し込まれる時間が続く。

そんな中でも、3バックを中心になんとか踏ん張り、前半は0-0で折り返す。

そして後半…瑛都のゴールで先制!

しょーもないプレーで簡単にミスをしたかと思えば、とんでもないプレーでチャンスを作り出す!

…ホント、予測不可能な男です

その後フリーキックから同点に追いつかれ、さらに勢いに押され、踏ん張り切れず、逆転ゴールを許してしまう。

「あー、またいつもの感じで終わるのか?」

と思っていたら…、、、

ここからの最後の10分間はすごかった

カウンターから直哉の2ゴールで、見事に逆転!

精度、スピード、アイデア、関わる人数…今週の練習で積み重ねた成果が少しは出たのかな?

最後の数分、押し込まれる時間帯もありましたが、受けることなく、主導権を握り、しっかり勝利を掴むことが出来ました!

応援に来てくださった方がどう感じたかは分かりませんが、個人的にはは、今年度のU-15軍団の現時点でのベストゲームじゃないか?というぐらいに、心震えるゲームでした!

ピッチの選手達の熱量が、ベンチの選手達にも伝わり、チーム一丸となって戦う雰囲気が生まれました。

そして、その雰囲気はピッチの選手達を後押しし、最後まで戦い抜くことが出来ました。

クラブトーナメントまで2週間。

このゲームは、