ジャイガ-OSAKAMAISHIMAROCKFES2018-クイックレポ舞洲

舞洲スポーツアイランド太陽の広場で開催された大阪の巨大フェスティバルジャイガ-OSAKAMAISHIMAROCKFES2018-のクイックレポートに、

今年もライターチームで参戦させていただきました。

このような大きなイベントの一員としてまた参加させていただけることの光栄さと、

人とのコミュニケーションが非常に苦手なポンコツのため(爆)、緊張と不安といろんな気持ちでいっぱい。

そして各方面でご活躍されている大先輩のライター陣に囲まれて、内心超ドキドキものでございました。

皆様、とても優しく接してくださり誠にありがとうございます。

今回、超個人的なおっさん目線でちょこっと感想を書いてみようかなと思います。

昨年の記念すべき第1回目のクイックレポートも下記特設サイトで公開中です!

WESTGIGANTICCITYLAND17(今年からイベント名がジャイガになり、生まれ変わっております)

そして昨年の感想文的な記事も書きましたので、お時間ある時の暇潰しにでもどうぞ。

マジで長い駄文だよ!(笑)

WESTGIGANTICCITYLAND17クイックレポート舞洲

そしてそして、本題の今年担当したのは計6組。

8月4日(SAT)MAISHIMASTAGE

Nulbarich

ちなみにこの夜、灯りに向かってブースに突撃して暴れまくるカナブンやらトンボやらから逃げながら書いてました(笑)。

虫嫌い。

8月5日(SUN)YUMESHIMASTAGE

ShiggyJr

しかし、MCそんなに滑ってたんかな?(笑)

ビッケブランカ

はい、というわけでクイックレポ感想文は以上になります。

SNSやら何やらで情報過多になった現代、その情報量にもう結構食傷気味、または飽き飽きしている方も多いかもしれません。

かく言う私もその1人になりかけてました。

その中でも音楽というジャンルは人生においてあくまで娯楽の1つですが、

音楽によって人生を変えられた、救われた、ちょっと世界を見る目が変わったなど、

人に影響を与える目に見えない不思議な力があることもこれまた事実で。

私は音楽はもちろん好きですが、ライブ会場のあの魂と魂のやりとりが生まれる瞬間、あの生しい空気が、

やっぱり最高に好きです。暑いのと虫は大っ嫌いですが!(爆

だからってホンマに音楽好きならライブ会場やフェスに行け!なんて強制する気はさらさらないです。

そんなんで聴くのは音楽じゃないし、じっと家で自分が好きな曲だけ繰り返し聴いてる方が断然いい。

音楽はどう聴こうが、どう楽しもうがそれぞれの自由ですからね。

まあ、たまたまこの記事に出会ってくれた方がどなたかの音楽に触れる何かのきっかけになればと、

今回勝手に書かせていただきました。

いろいろアカンって言われたら、すぐに消します!(笑)

長文になりましたが、最後までお読みくださり、ありがとうございます。

残暑がまだまだ続きますが、どうぞご自愛くださいませ。