チェーンスプロケプラグ交換

この土日でFスプロケとチェーン、点火プラグを交換しました。

まず土曜にFスプロケを交換しようとしましたが???ボルトがどうしても外れなくてバイク屋さんへ〜私「かんかんでなにやっても取れんでいかんわ〜」。バイク屋さん「うちのインパクトは強力やで一発やに〜」。とこんな感じで(方言は脚色してます)簡単に外れました???さすがバイク屋さんはプロですね〜ステキです!そのままバイク屋さんの隅っこでFスプロケをサクっと交換しました〜笑〜で自宅に帰って点火プラグを交換(約1万1000キロぶり)。

で日曜はチェーンを交換しました(約1万9000キロぶり)。ただコマ数を間違えて注文してて〜純正108コマに対してRスプロケ大型化で114コマのところ112コマで注文してました〜どうりで装着するときなんか短いな〜と思いつつ張りを調整して無事装着!笑

チェーンは前回がEKチェーンのQXリング520SRX2のスクリュージョイント114コマでした。で今回はEKチェーンの強化ノンシール520SRクリップジョイント112コマです。一度ノンシールチェーン使ってみたかったんですよね〜クリップジョイントも初めてです!笑

参考までに価格(アマゾン)は、520SRX2カシメジョイント6,962円、520SRクリップジョイント6,624円とシールチェーンとほとんど同じです。Fスプロケはサンスター14丁で3,240円。

チェーン取り外し。スクリュージョイントごとプレートをグラインダーで削ります。

新しいチェーン。ベトベトについたグリスを適当に全部取ります。

クリップジョイントは超簡単でした〜持ち手が青いのはクリップペンチ。これは数年前に買ってありました。

ピンボケしてますがクリップです。