友人とバス釣りへ8エレキボート編

前回の続き

では、

エレキボートの初操縦について

書きますね

エレキボートに乗ってバス釣りをした事はありますが

操縦ってか、操作をした事がありません。

乗っている時、

どうやって操作してるのかな?っと思うも

詳しく聞く事もなく

ただなんとなく眺めていました(;)

ただ足で踏んで動かすのは分かるんだけど

方向ってどうやってコントロールしているのか?

までは

なんとなく眺めていただけでは分かりません。

木崎湖に行く前、

あぁ、あの時ちゃんと聞いて

教えて貰っておけば良かったと

よく思ったりしました。

せめて動画でも探して

見ときゃ良かったわとも。

そうすれば

不安だけが膨らむ事もなく

たとえ初チャレンジであっても

もっと軽い気持ちで挑む事が出来たのになぁ。

なんてね。

まずはボートを予約した時から

書き始めますね

今回は三連休ということもあって

事前にボート予約をしました。

前日に慌ただしくって方のが合ってるかも

だって、せっかく行ったのに

空いてるボートありませんっとなっては

困りますもんっ(;)

木崎湖と言っても何軒もボート屋さんがあります。

で、一体どこのボート屋さんにしようか

木崎湖は始めてなので

普通ならここで迷うところなんですがー

私は迷う事なく、

水野さんからよく話を聞いていた

モダンボートさんにしました

迷ってる時間も無かったしね

ボートを借りるにあたり

船舶免許を持っていない事や、

自分で操作するのが今回が初めてと

最初に伝えた上で

空き状況の確認をしました。

この時、初めて知ったというか

私の頭ん中には全く無かった事なんですけどね、

お店の方から質問がっ

2馬力と、エレキと

どちらにしますか?と。

へ?んっ?

に、2馬力???(;)

私、メカにメチャ弱いってほどでは無いのですが

かと言って特に強いってわけでもなく

ただ、車関係というかエンジン系とかは

めっちゃ弱い

2馬力と言われても正直全然ピンと来ない

気になるけれど調べる時間の余裕もないし

どちらにせよエレキボートの操縦をしてみたかったから

エレキでと回答。

これですんなり終わりかと思ったら、

手のタイプと足のタイプ

どちらにしますか?と。

えっ手のタイプってなに

(;)

この時は足で操作するタイプしか頭に浮かばなかったので

足のタイプでと即答。

で、あとから友人と

この件に関して話をしていて分かりました。

バス釣りでは

ボートの上で立ちながらロッドを持った状態で釣りをします。

手が塞がる事になる為

ボートの操作は足で行うほうが効率が良いのです。

なので足で操作するタイプとなります。

もう一方の手で操作するタイプですが

ワカサギ釣りの場合座りながら釣りをします。

なので、手で操作するタイプの方が効率が良いのです。

なるほど。。。

木崎湖バス釣りもワカサギ釣りも

両方出来るから聞かれたわけか

ちなみに木崎湖では

夏でもワカサギ釣りが出来るんですよ

そんなこんなで

当日、いざエレキボートへ乗り込む。

操作の仕方をスタッフの方から

丁寧に教えて頂きました

頭ん中では理解出来ているものの

年齢的に動きが付いてこないような不安がっ

(;)

いきなり桟橋から出せる自信がなくて

出来れば最初は周囲に何もない、誰もいないところで操作したかったため

どしょっぱつは友人に託しました

案の定、

友人も桟橋から出ようとするのに四苦八苦

それでも数分

あーだこーだ言いながらトライすると

次第にコツを掴みはじめ

何とか桟橋から脱出することが出来ました

もちろん途中で交代し

私もトライしましたよ

初めてなので速度は超低速から挑むも

最初はペダルを踏む力加減と方向設定に悩まされました

水平になっているペダルの上に足を置き

踵を踏み込むと方向が左に

つま先を踏み込めば右へと動きます。

というように

自分の行きたい方向へ

方向マークをペダルで合わせます。

ここまでは誰だって出来るんです。

その次が問題で、

ここでは右足を乗せたパターンで説明しますが

ちょうど親指の付け根あたりに丸い形をしたボタンがありまして

そこを踏むとボートが動くんです。

が、

その丸いボタン。

そこだけが飛び出ているなら良いのですが

埋め込みのタイプなので

裸足ならまだしも靴やサンダルでは

丸いボタンだけを押すなんて無理

なので丸いボタンを押すと同時に

ペダルまでも押しちゃうから

方向までも右に動いてしまうという

(;)

あらかじめそれを考慮して方向を定めないと

目的の方向に行かないし

丸いボタンを押す力加減が難しい

ま、これも慣れといえば慣れだけど

最初はいや、いや、いや、そっちじゃないしwwwとか

違うっ!違うっこっち、こっちと、

独り言、多発ッス

方向が違うのは分かっちゃいるけど

スムーズにいかないもんだからモタモタしてると

背後から逆の方向だよwwwと突っ込まれたり

そして、逆に突っ込む側になったりね

あと

メーカーによって多少異なりますが

ペダルの右サイドに

速度を設定するダイヤルが付いているんです。

どうやらペダルを踏んでいるうちに触れてしまってるんですね、

いつの間にかエラい速なってたりも

方向に悪戦苦闘して急に右にしたり左にしたりと

ワチャワチャやってるときに速度が速いと

自分は良いけれど同船者が酔ってまうんじゃ

な状態になる

あと、夕方から風が出て来て

あぁ心地よいのぉ()なんて

呑気に浸っていると

風でボートが流されて

ふと気がついたら湖のエラい片隅に追いやられてたりね

当然ではありますが

ラインや水面ばかり集中して見ていたらアカンのです。

ボート操作に慣れるまでは

なんだかんだと慌ただしい

釣りに集中出来る時間が減りますな

(;)

帰る頃には操作もだいぶ慣れましたが、

次回エレキボートに乗るまで

日にちが空けば空くほど

感覚をどんどん忘れていきそうな

そんな気がします。

早いとこ2回目をトライしておきたい気分の

今日この頃ですわ()

釣りに関しては

次回へ続きまーす

おまけ

先月の事だけど(;)

久しぶりに

豆狸のいなりずしを食べました

本当は月替わりいなり6月である

たまねぎいなりを食べてみたかったんだけど

会社帰りに寄った頃には

もう完売で買えなかった

なのでコレにしたー

しらすいなりとわさびいなり

やっぱりウマイ

暑くてあまり食欲がなくても

これならパクパクッと食べれます

また買いに行こっと